不思議の国のアリス

日時:2018年8月8日(水)19:00開演
        9日(木)13:30開演/17:00開演
※各回20分前開場
会場:山口情報芸術センター スタジオA
演出・振付・美術:森山開次
原作:ルイス・キャロル
テキスト:三浦直之(劇団ロロ)
衣裳:ひびのこづえ
音楽:松本淳一
出演者:森山開次、辻本知彦、島地保武、下司尚実、引間文佳、まりあ

「不思議の国のアリス」が豪華キャストによってダンス作品に!

  • photo: 宮川舞子

    photo: 宮川舞子


ルイス・キャロルの童話「不思議の国のアリス」を原作とした、
親子で楽しめるダンス作品を上演する公演です。

演出・振付・美術はダンサー/振付家である森山開次、テキストは劇団ロロを主宰する
脚本家/演出家の三浦直之、衣裳はコスチューム・アーティストのひびのこづえ、
音楽には作曲家の松本淳一がそれぞれ手がけます。
出演者も、オーディションで抜擢された女優・まりあの他に、
辻本知彦、島地保武、下司尚実、引間文佳といった一線級のダンサー/俳優が登場。
様々な分野からスペシャリストが集結した、いままでにない「アリス」の世界が味わえます。

【発売日】
一斉発売 6月9日(土)10:00~
※事前に要入会。窓口、Web、電話にて発売。

【料金】全席自由
おとな       3,000円(any会員 2,500円)
こども(4歳~18歳)1,500円
おやこペア     4,000円(any会員 3,500円) 
※4歳以上はチケット要(3歳以下は入場をご遠慮しております。)
※当日券はany会員割引の対象外となります。
※車椅子席についてはお問い合わせください。
※インターネットでのご予約は公演2日前の18:00までとなります。ご了承ください。
 電話・窓口は公演前日の19時までご予約受付いたします。

【プレイガイド】
山口情報芸術センター、山口市民会館
ローソン(Lコード:62838)、ぴあ(Pコード:486-322)

【託児】あり(要申込)
※ご希望の方は、8月1日(水)までにチケットインフォメーション(TEL.083-920-6111)へお申し込みください。


■関連イベント
森山開次ダンスワークショップ
【日時】2018年6月9日(土)
(1)13:00~14:00 [対象:小学校1~3年生]
(2)15:30~17:00 [対象:高校生以上]
【会場】山口情報芸術センター スタジオA
【参加費】各回500円
【定員】各回20名
【申込方法】下記項目を記入のうえ、メール、FAXまたはYCAM窓口にて要申込。
・参加希望のイベント名/時間
・お名前
・生年月日(保険適用のため)
・ご住所
・電話番号
<森山開次ダンスワークショップ>係
e-mail:reserve@ycam.jp/FAX:083-901-2216

交通アクセス

山口情報芸術センター 交通アクセス

交通機関利用の場合

新山口駅から
JR山口線乗車、山口駅か湯田温泉駅下車徒歩約25分/タクシー約5分。
防長交通バスかJRバスか山口市コミュニティバスで中園町か済生会病院前下車すぐ。

自動車の場合

広島方面から
山陽自動車道を防府東ICで降り、国道262号線、県道21号線で山口市街方面へ約25分。JR山口線の高架を過ぎ「山口駅入口」の信号を左折。道なりに進み、左前方のNHK山口放送局の角を左折すると道沿いに駐車場入口あり。
福岡方面から
九州・中国自動車道を小郡ICで降り、国道9号線、県道204号線で山口市街方面へ。湯田温泉街を抜け、山口スカラ座(右側)を過ぎ2つ目の信号を右折。左前方のケーブルテレビの角を左折すると道沿いに駐車場入口あり。

山口情報芸術センターアクセス